2015年1月12日月曜日

マインクラフトプレイ日記6-家の作り方(後編-屋根作り)

こんにちは。
マーピーです。
前回、家の床や壁、窓などを作成してきましたが、今回は屋根の部分を作り、家作りを完成させたいと思います。


と、ここで、一緒にマルチプレイをしている「まけるちゃん」からレッドストーンを見つけたので「鉄のツルハシもってきてー」との連絡が。
前回のまけるちゃん視点でご紹介したコレですね↓


レッドストーンやダイヤモンドの鉱石などは鉄のツルハシ以上の堅いツルハシでないとアイテムを採掘できないので注意が必要です。

家作りの前に、一旦、鉄のツルハシを届けにまけるちゃんの採掘現場に向います。



随分下に掘り進んだ様子。
到着すると見慣れぬ石が…


この石は岩盤(Bedrock)ブロックと呼ばれるもので、ダイヤモンドのツルハシでも壊す事ができない採掘不可能なブロックです。

この石が出るとこれ以上下に掘れないという事なので、実質、岩盤(Bedrock)ブロックが地下の限界点を示すことになります。

鉄のツルハシをまけるちゃんに渡し、引き続き採掘をがんばってもらいます。
採掘したレッドストーンは動力になるので、後々ご紹介したいと思います。
それでは、本題に戻り、家の屋根作りに!


スポンサーリンク






前回組み上げた家の壁部分に山形に木材ブロックを積み上げていきます。
これが屋根の基礎になります。

次に屋根を作成していきますが、今回は見た目をより屋根らしくするため、階段ブロックを屋根に使用していきたいと思いますので、まずは階段ブロックをたくさん作成していきます。



白樺(Birch) の原木がたくさんあまっていたので、白樺の階段ブロックにして屋根の色を変える事にしました。

屋根の木材を変える事にしたので、表面に出る山形の上部を白樺に変えておきます。


それでは山形の部分に階段ブロックを下記画像のように置いていきます。


置き終わったら横に階段ブロックをつなげていきます。
階段ブロックは向きの調整が難しいので、横につなげるときはなるべく正面に真っすぐ向いた視点からブロック側面をクリックして階段ブロックをつなげ、「Aキー」「Dキー」で横スライド移動しながら正面の向きを確保しながら階段ブロックをつなげていくと楽かも。



こんなかんじに階段ブロックをつなげていくと屋根っぽくなります。

このままつなげていく作業で屋根っぽくなりますが、屋根の取り付け作業をやりやすいように、先に土で家をぐるりと取り囲むように足場を作っておきます。
最後の仕上げの時に屋根が少し張り出した部分(軒)も作りたいので、足場があると便利です。


余談ですが、こういう空中に足場用のブロックをつなげていく時、「スニーキング」という操作方法を覚えておくと便利です。

いわゆる忍び足というやつですが、スニーキング中は足場のブロックより更に半ブロック分飛び出しても移動でき、落下もしないため、足場のブロック側面にブロックをつなげていく事が容易になります。

操作方法は簡単で[W][A][S][D]キーの移動ボタン+[shiftキー]でスニーキングになります。

こんなかんじ↓


足場のブロック側面が見えますね。
この側面にスニーキングしながらブロックをつなげていけば楽に足場を作っていく事ができます。


それでは足場が完成した所で、家の屋根作りを進めていきたいと思います。

反対側の屋根を同じように階段ブロックをつないでいき、屋根全体を囲います。



屋根の全体が完成したら、足場を使って外側から屋根の張り出した部分(軒)を取り付けていきます。


屋根の頂点部分は木材ブロックを使用してもいいですし↓



階段ブロックを逆に取り付けても屋根らしい外観になります。


次に側面の張り出した部分も取り付けていきます。


ここまでやってきて、白樺の階段ブロックが少なくなってきたので作ろうと思ったのですが、孤島のため木が少なく原木の採取ができなくなってしまいました…

そこで、植林の方法もご紹介します。

木を切っていると下記画像のような苗木が手に入るので、これを右クリックで地面に植えていきます。
(画像は白樺の苗木)


木が成長するためには明るさが必要なので遮蔽物のない明るい場所に植えます。

また、木に成長するためには葉が茂る分のマス数が必要になるので、苗木をたくさん植える場合は、苗と苗の間に数ブロックの間隔を空けて植林していきます。


急いで収穫したい場合は、成長促進材になる骨粉(Bone Meal)を与えると一気に成長します。
骨粉(Bone Meal)はスケルトンが死んだ時にドロップする骨で作成可能です。


屋根の材料が確保できた所で、屋根を仕上げ、とりあえず完成しました。



スポンサーリンク






完成したら、内装作業に移ります。
取り急ぎ、ベッドがなかったので羊毛3つと木材3つでベッドを作成して配置。



最後に寝たベッドが死んだ時に再開する場所(リスポーン地点)になるので重要なアイテムになります。

次に地下拠点にあったまけるちゃん作のモノトーンカーペットを持ってきて配置しました。


家っぽくなりましたね。
このカーペット、見た目はいいのですが、上に物を置く場合は注意が必要です。
見た目には薄い厚みですが、カーペットの上にアイテムを置くと下記画像のように1マス分空中に浮いた状態になってしまいます。


なので、内装にカーペットを敷く場合はチェストやベッド等のアイテムを先に配置した後でカーペットを敷くようにするか、カーペットにしたい部分を羊毛ブロックにしてしまえば、上にアイテムを置く事ができます。


取りあえず、新しい拠点の家が完成しました。
近くにある牧場の牛の鳴き声がうるさいので振り向いてみると…


繁殖させすぎた牛達に襲われるまけるちゃんが。

ケラケラ笑っていると隣で嫌な音が!
「シューーッ….」
「バーーーーーンっ!!!」




クリーパーにやられました…

奇跡的に家と牧場の中間だったので、被害は最小限ですみましたが、危うく作った家が壊される所でした…

人の事を笑ってるとロクな事がないな…


まけるちゃんが修復作業をしてくれました、感謝。


それでは、今回はこの辺で。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

2 件のコメント:
月音瀬名 さんのコメント...

参考にさせていただきました(*´∇`*)ありがとうございます(*´∇`*)

マーピー さんのコメント...

役に立って良かったです。コメントありがとうございました。