2015年1月7日水曜日

マインクラフトプレイ日記3-食料を求めて

こんにちは、マーピーです。
前回に引き続き、今回もマイクラプレイ日記をお届けしていきます。


この島には牛がいたので、とりあえず食料として牛肉を確保するために、牛を狩りにいきたいと思うのですが、その前に、持ち物がいっぱいになると困るのでチェストの作り方を先にご紹介します。


画像のようにクラフトボックスに真ん中1マスを空けて木材を配置すると、アイテムが入れられるチェストが作成できます。


置いてみるとこんな感じです。
チェストを右クリックするとフタを開けられます。
開くと27マスの空き領域があり、アイテムを保管する事ができます。


ついでに外に出る前に、ドアの作り方もご紹介。
下記の画像のように縦2列に6個の木材を配置するとドアが3枚作成されます。
(使用した木材はオークです)


ドアはクラフトボックス等と違い、木材の種類によって外観が異なります。
下の画像は白樺の木材で作ったドア。


置いてみるとこんな感じで見た目が全く異なります↓


あと、ガラスの作り方も簡単なのでご紹介します。
ガラスの原材料は砂になります。
手に入れた砂をかまどに入れて焼くとガラスになります。


置いてみるとこんな感じで向こう側が透過して見えます。
(映っているのは一緒にプレイしているまけるちゃんです)


前回、地面に置いたアイテムは壊すと再回収できると書きましたが、ガラスは壊しても再回収できずに壊れて消えてしまいますので、配置する場合はよく考えてから使用して下さい。


それでは、そろそろ牛を狩りにいきたいと思います。
狭い孤島なのですぐに牛が見つかりました。
おもむろに牛を狩り始めるまけるちゃん。


あ、まけるちゃんが手に持っているのは木の剣です。
作り方の紹介を忘れていました…
下の1マスに棒1本、上の2マスに木材で木の剣が作成できます。
動物を狩ったり、モンスターと戦うときなどに使用します。


本題に戻り、牛を狩ると牛肉とたまに牛の皮が手に入ります。
牛肉はそのままでも食べられますが、回復料が少なく腹持ちも悪いので、かまどで焼いた牛肉の方が回復量と腹持ちが良いものになります。
腹持ちが良い食料だと右下のお肉のアイコンゲージが減りにくくなります。

と、ここで問題が発生。

この孤島には牛が少なく、全て狩ってしまうと食料が手に入らなくなるので、牛を狩るのをやめ、飼育して増やす計画に変更しました。
牛を増やすには小麦が必要になるので、まけるちゃんに小麦を栽培するための種を探してもらう事に。


種は地面に生えている草を刈ることでたまに手に入ります。
運良くすぐに種が出てきました。
(小さくて見づらいですが緑色の粒が種です)

手に入れた種は普通の地面では育てられません。
近くに水がないと育たないので、海辺の近くに地面を耕してから、そこに右クリックで種をまくと時間とともに小麦が育ってきます。
畑用に地面を耕すにはクワが必要なので、先にクワを作成します。


作成したクワを手に持った状態で地面を右クリックすると耕す事ができます。


そこに種を蒔いていきます。


小麦畑が完成しました。
小麦が育つまで少し時間がかかるので、今回のプレイ日記はこの辺で。

次回は小麦を使って、牛を集め簡易の牧場を作って牛を増やし、食料を確保していきたいと思います。
それでは、また。

スポンサーリンク

0 件のコメント: