2015年11月13日金曜日

マインクラフト-切妻屋根の作り方

こんにちはマーピーです。


今回のマイクラプレイ日記は、一番基本的な普通の屋根である「切妻屋根」の作り方をご紹介します。


スポンサーリンク






切妻屋根の作り方(階段ブロック)


まずは、階段ブロックを使用した「切妻屋根」の作り方からご紹介します。


最初に、屋根を取り付けるための土台を以下画像のように山形に作成。



次に、壁から屋根が飛び出した軒部分を先に取り付けていきます。
(先に軒を取り付ける理由は、屋根をつないでいく時に軒を足場にするため)



軒の取り付けが完了したら、土台に階段ブロックを置いていきます。
頭頂部は2マス分にしておくと、以下画像のように、背中合わせに階段ブロックが置けるので、屋根の先端がきれいに見えます。



それぞれの土台に階段ブロックが置けたら、先に取り付けた屋根の軒を足場にしながら、下から上に向かって1列ずつ屋根をつないでいけば、効率的に作業ができます。



ちなみに、屋根の階段ブロックを同じ向きで横につなげるには、取り付ける階段ブロックの正面側から、ブロック側面の下段に向かってクリックしていきます。



側面の上部に向けてクリックしてしまうと、以下画像のように上下が反転するので、ご注意ください。



最後に、屋根に厚みをつけたい場合は、軒部分の屋根の下から階段ブロックの上下を逆に取り付けていくと、厚みのある重厚な屋根にできます。




スポンサーリンク






切妻屋根の作り方(普通ブロック)


次に、普通のブロックを使用した「切妻屋根」の作り方をご紹介。


まずは、先ほどと同じように土台から作りますが、普通のブロックを使用する場合は、土台の頭頂部を2マスから1マスに変更した方がスッキリするかも。
(土台頭頂部が2マスの作り方でも屋根は作れるので、好みで使い分けてください)


土台ができたら、先ほどと同じように、軒部分から先に取り付けていきます。


後は、軒部分を足場にして下から上に屋根を作っていけば普通ブロックをを使用した切妻屋根の完成。



階段ブロックは色のバリエーションが少ないですが、普通ブロックを使った屋根の作り方だと、カラフルなウールや染めたカラー粘土を使えるので、色鮮やかな屋根にできます。


以上「マインクラフト-切妻屋根の作り方」でした。

切妻屋根の作り方を覚えると、他の形の屋根にも応用が利くので、作ったことがない方は是非お試しください。

それでは、今回のマイクラプレイ日記はこの辺で。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

0 件のコメント: