2015年11月14日土曜日

マインクラフト-寄棟屋根の作り方

こんにちはマーピーです。


今回のマイクラプレイ日記は、4方向の傾斜面をもつ寄棟造(よせむねづくり)の屋根の作り方をご紹介します。


スポンサーリンク






寄棟屋根の作り方


まず最初に、壁のまわりに階段ブロックを取り付けます。



次に、以下の画像のように「寄棟屋根」の土台を土ブロックなどで作り、屋根の完成後に取り除きます。
(画像では分かりやすくするため黄色いブロックを使用)


土台ができたら、縦横の十字方向から土台にそれぞれ階段ブロックを置いていきます。





ここまで出来たら、残りの屋根の頭頂部や他の空き部分を階段ブロックで埋めていきます。





最後に、以下画像のように、残ったコーナー部分を階段ブロックで埋めると、「寄棟屋根」の完成です。





スポンサーリンク






寄棟屋根の作り方(改築編)


それでは次に、以下画像のような普通の屋根(切妻屋根)から「寄棟屋根」に作り変える場合の方法をご紹介します。

(「切妻屋根」の作り方がわからない方は以下の記事を参考にしてみて下さい。)

▶︎切妻屋根の作り方


まず、壁から飛び出した屋根(軒)部分を切り取ります。


次に、頭頂部の屋根の階段ブロックを2個分壊します。
(作例では2個ですが、屋根の高さにより変わるので調整してください)


頭頂部を取り除いたら、屋根を取り付けている一番下の壁以外を壊します。


残しておいた一番下の壁に正面から階段ブロックを取り付けます。


残っている頭頂部の屋根に向かって正面から階段ブロックをつなげます。



ここまで出来たら、飛び出している余分な屋根部分を壊し、残りの2マス(上記画像の白い部分)に階段ブロックをコーナーができるように置くと「寄棟屋根」がほぼ完成。


最後の仕上げとして、階段ブロックの向きが違う頭頂部分を壊して、正面から階段ブロックを付け直すと、きれいなコーナーになります。





反対側の屋根も同じ作業をしたら「寄棟屋根」への改築が完成。


以上「マインクラフト-寄棟屋根の作り方」でした。

それでは、今回のマイクラプレイ日記はこの辺で。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

0 件のコメント: